埼玉県の仏壇店のあすか

埼玉県のふじみ野市の仏壇店のあすかです。仏壇と仏具を販売しております。日常に感じたことを徒然に綴って参ります。

埼玉県の仏壇店のあすか 「お仏壇は下取り出来るの?」

最近知ったのですが携帯電話の下取りキャンペーンというものが

あったのですね。

携帯電話会社の競争はすごいなーと思ってしまいます。

近所の駅前にたいして離れていないところにドコモ、ソフトバンクau

と三社がひしめく様に出店されているからです。

 

今度ケイタイを買い替える際は下取りに出してみようかな

と思ってしまいました。

 

住宅や車など買い替えの際、現在まで使用していたものを

下取りに出すことがあります。

お仏壇の場合はどうでしょうか。

 

信仰の対象物になりますので下取りということはまず

ありません。

たとえあったとしても買い替えにともなう実質的な

値下げサービスと捉えるのが普通だと思います。

 

下取りしたとしてもそのお仏壇を実際には販売出来ません。

 

購入時にかなりの高額だったのは分かりますが

下取りはまずないと思った方がよろしいでしょう。

 

お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。

http://www.butsudan-a.com/

埼玉県の仏壇店のあすか 「床の間にお仏壇を」

あと2週間程でお正月ですね。  

 

お正月というと私の子供の頃は凧揚げやコマ回しといった遊びを

したものですが最近はあまり見かけなくなりました。  

時代の流れなのでしょうか。 

 

今は手元に収まるゲーム機で遊ぶことが多いのでしょうか。  

 

最近見かけなくなったといえばお家にある床の間もそうです。  

ひと昔前までは床の間のあるお家がけっこうありました。  

 

お客様とお話しをする際、「床の間にお仏壇を置いていいの?」

と聞かれることが少なくありません。   

 

お仏壇を置くことを考えて、最初からいわゆる仏間を設ける方は

 ほとんどいらっしゃらないと思います。  

 

いざ、お仏壇を購入するにあたって、どこに置こうかと考える方が 

大半だと思います。     

 

居間に置く方もいらっしゃいますし、現在使用している家具の上に

置く方もいらっしゃいます。     

また床の間にお仏壇を置く方もいらっしゃいます。  

 

地方の方がいわく、床の間は掛軸や置物を置くところで 

お仏壇を置くところではない、というお話が多いです。     

 

ですが結論から申しますとお仏壇を置いても大丈夫です。  

 

むしろ収まりがよく、見た感じが立派に見えます。     

 

お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。

http://www.butsudan-a.com/

埼玉県の仏壇店のあすか 「浄土宗のお仏壇の価格はいくら?」

楽天が携帯電話の参入することが報道されておりました。

現在は3社ですが、これで4社目になります。

昔は1社の独占状態でしたが自由競争になったわけです。

ユーザーが価格、サービス面で比較して自由に選べるわけです。

 

自由に選べるというとお仏壇も自由にご自分の好きなものを

選んで頂きたいです。

 

お客様より「宗派によってお仏壇は違うの?」とご質問を

受けることがあります。

たとえばの浄土宗場合はどうでしょうか。

 

浄土宗用のお仏壇というものを特に気にされる必要はありません。

ほとんどのお仏壇が各宗派用といいまして、どの宗派でも使用できる

お仏壇だからです。

仏具も特に浄土宗用のものといったものはありません。

 

ただ注意して頂きたいのは最上段に祀るご本尊様と脇本尊様です。

真ん中は光背が舟のような形をした舟阿弥陀像になります。

こちらは仏像でも掛軸でもどちらでも大丈夫です。

 

向かって右側が善導大師、左側が法然上人になります。

こちらは掛軸が使用されることが多いです。

こちらの掛軸は右、左があります。

区別がつかない時はお顔の向きに注目して頂きまして

それぞれが真ん中の阿弥陀様に向かう様に配置してください。

逆にしますとお互いに外側を向いてしまいます。

 

お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。

http://www.butsudan-a.com/

埼玉県の仏壇店のあすか 「お仏壇の中古は買い取ってくれる?」

インターネットの普及で個人間での売買の取引きが

ひんぱんに行われる様になりました。

パソコンよりはスマートフォンが身近になり、実際

スマートフォン経由での取引きの割合が多くなりました。

 

扱われている品物も多岐にわたり、それにともない配送方法や

決済の手段も増えて参りました。

 

車とか住宅も例外でなく、中古のものでも普通に取引きがされております。

また最近はフリマアプリの普及で日常品や雑貨等の品物も

中古で売買がされております。

 

お仏壇の場合はどうでしょうか。

信仰の対象になるもので、いわば特殊なものですので

中古のもので売買されることはほとんどありません。

 

売り手側としても事情があって処分したいということも

あると思います。

ですが現実としては処分するのに費用が発生致します。

 

当店でお仏壇を購入して頂いた場合も古いお仏壇の

処分には若干の費用のご負担をお願いしております。

 

お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。

http://www.butsudan-a.com/

埼玉県の仏壇店のあすか 「天台宗のお仏壇」

我が家のケイタイ代を節約すべくWi-Fi(ワイファイ)を設置しました。

家のなかで無線LANを使用するもので、その際のインターネットの

料金は余分にかからないというものらしいです。

 

知識のない私は光(ひかり)回線でないと出来ないと思っていましたが

ADSLでも出来ることが判明。

それ用の回線でなくてもインターネットにツナガッテいれば大丈夫みたいです。

 

加えて使用していなかったスマートフォンも電波の届く範囲であれば

ネットが出来ることが分かりました。知りませんでした・・・。

 

それ専用のものというとお仏壇にもそれ専用のものというものが

あります。

たとえば浄土真宗でいう金仏壇です。

 

それ以外の宗派、たとえばの天台宗の場合はどうでしょうか。

 

天台宗ということで特別にそれ用のお仏壇をと気にされる必要は

ありません。

ほとんどのお仏壇が各宗派用といいましてどの宗派でも使用可能に

なっているからです。

ただご本尊と脇本尊のお祀りには注意が必要になります。

 

一般的には真ん中の本尊様は座っている阿弥陀様、座弥陀像をお祀り致します。

それは仏像だったり掛軸だったりします。

右脇には天台大師、左脇には伝教大師をお祀り致します。

ただお寺様によっては真ん中の本尊様が座弥陀像ではなく、聖観音菩薩像

(しょうかんのんぼさつぞう)だったりします。

仏壇店またはお世話になるお寺さんにご相談なされるとよいでしょう。

 

お仏壇そのものと仏具には特別制約がありませんので置き場所を

考えてご自身の感性で選ばれるとよいでしょう。

 

お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。

http://www.butsudan-a.com/

埼玉県の仏壇店のあすか 「仏具で人気」

上野動物園ジャイアントパンダ「シャンシャン」が12月19日より

母親「シンシン」とともに一般公開されます。

事前申し込みで抽選で当たるということらしいです。

私の娘も応募しようと言っていました。

いつの時代もパンダは人気者ですね。

 

仏具で最近人気のあるものは造花です。

サイズも大小ありまして、中身のお花も様々なバリエーションが

あります。

理想を言えば生花になります。

ですが夏場は特にそうですが水の傷みが激しいので重宝致します。

 
 

お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。

http://www.butsudan-a.com/

埼玉県の仏壇店のあすか 「お仏壇の寸法」

今年も残すところ20日ばかりとなりました。

年を重ねるごとに1年の過ぎるのが早く感じられるようになりました。

子供の頃はもっとゆっくりとした時間の流れでしたが

今では気が付いたらもう1年経過しているといった感じです。

 

お仏壇は年々、年を経るごとに高さ、幅、奥行きともに小さく

なってきてます。

少し前までは床の間を利用して置いたり、仏間があればそこに

置いたりしていました。

ですが最近は床の間や仏間のあるお家が少なくなってきました。

 

自分たちが生活するリビング(居間)に置くことが多くなってきました。

床もタタミとかではなく、板張りというかフローリングが多くなりました。

 

それに合わせる様に中に設置する家具もそれに合わせた洋風な家具を

置くことが多くなりました。

 

お仏壇も回りにあわせるようにデザインが洋風なものが多く利用される

ようになりました。

 
 
 

お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。

http://www.butsudan-a.com/

仏壇のあすかの店長の日記