読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉県の仏壇店のあすか

埼玉県のふじみ野市の仏壇店のあすかです。仏壇と仏具を販売しております。日常に感じたことを徒然に綴って参ります。

埼玉県の仏壇店のあすか 「家族葬」

葬儀というと大きな葬儀ホールで生前お仕事でお世話になった
会社関係の方、親戚関係の方、町内会を含めたご近所関係の方など・・・・
多くの方に来て頂きました。
 
最近はそういうことではなく、ご家族、ご親戚、ごくごく身内の方のみで
葬儀をされる方が多くなって参りました。
 
家族葬」です。
 
お参りにくる方への対応に追われ、肝心なご親族のお別れの時間が
無くなりがちでありましたが、家族葬ですと、このデメリットが解消されます。
 
予算的にも抑えたものになりますので経済的にもメリットがあります。
 
価値観が時代と共に変化してきました。
 
戒名もいらない、お坊さんのお経もいらない、無宗教の葬儀です。
 
お位牌を作りにいらっしゃるお客様の中でも生前のお名前で作る方が
増えてきたような気が致します。
 
それに呼応するように、お仏壇に本尊様を祀らず、お位牌のみを
ご安置する方も増えて参りました。
 
こうあらねばならないといったものが強かった葬儀、お仏壇の
世界が時代の流れに合わせて、激変しております。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。

埼玉県の仏壇店のあすか 「ご仏壇」

5月だというのに気温は30度近くとなっています。
恥ずかしながら我が家には一室エアコンのない部屋があります。
思わず電気屋さんに駆け込んでエアコンの取り付けの予約をして
参りました。
 
「最短で今週の金曜日でも大丈夫ですよ!」と店員さん。
「そこまで急いでいないので・・・・。」と私。
 
地球の温暖化でしょうか。昔の季節感とは馴染まないように
なってきました。
 
夏場にはエアコンは必需品となってしまいました。
 
お家の必需品と言えば、ご仏壇もそのひとつに数えられるのでは
ないでしょうか。
 
ご先祖様があってこそ、今現在の私たちが存在しているのですから・・・
 
一日の始まり、そして1日の終わりに「お蔭様で今日も頑張れます」
「お蔭様で今日も無事に過ごすことができました」
 
「ありがとう」の感謝の気持ちを大事にしたいものですね。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。

埼玉県の仏壇店のあすか 「曹洞宗のお仏壇」

ご来店いただいたお客様より
「宗派によってお仏壇は違ってくるの?」と
ご質問を受けることがございます。
 
「基本的には気にされる必要はありませんよ。」と
お話をさせて頂いております。
 
曹洞宗のお仏壇はこうあらねばならないといった
特に決まり事はありません。
 
家具調仏壇でも唐木仏壇でもお好きなものを選ばれると
良いかと思います。
 
ただ、本尊様は座釈迦を仏像でも掛軸でも構わないですので
最上段の真ん中に祀って頂きます。
 
その右脇に道元(どうげん)さん、左脇の瑩山(けいざん)を祀って
頂きます。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。

埼玉の仏壇店のあすか 「お仏壇の価格の相場」

今朝ほどテレビを見ていましたら景気動向ということで
ガソリンの価格、野菜の値段の変動が報道されていました。
デフレと叫ばれて久しいですが、その一方で野菜を含めた食料品などは
値段が上昇しているような気が致します。
 
仏壇の価格の相場というのは普段あまり意識しませんので
わかりづらいかと思います。
日常生活品や食料品は普段から毎日のように購入しなくては
いけませんので自然と頭に入っているでしょう。
 
新しく仏様ができた時になって、四十九日までに用意しなくてはいけない
ということで落ち着かないと思います。
 
場所をとらない家具調のミニ仏壇であればお仏壇本体で5万円から6万円で購入できるでしょう。
その他に付属の仏具とお位牌を用意すると全部で10万円前後と
いったところでしょうか。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。

埼玉県の仏壇店のあすか 「仏壇と仏具の関係」

今日は「お茶漬けの日」だそうです。
お茶漬けと言えば、付け合わせに梅干し、漬物、昆布の佃煮などが
連想されます。
 
付け合わせと言えば、お仏壇になくてはならないものが仏具です。
 
最近は家具調のお仏壇が主流になりました。
それに合わせるようにピンクから始まりレッド、イエロー、ブルーと
カラフルかつ様々なデザインの仏具が出てきました。
 
その一方従来型の唐木仏壇に合う真鍮(しんちゅう)製の仏具も
あります。
 
同じお仏壇でも中に入れる仏具によって全体に受ける印象が
ガラッと異なることがあります。
 
仏壇店には色々な仏具を用意しているでしょうから
気に入ったお仏壇が見つかりましたら、色々な仏具と
組み合わせて、見てみると良いかと思います。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。

埼玉県の仏壇店のあすか 「デザインがかっこいいお仏壇」

最近のお仏壇は昔ながらの彫刻を全面に押し出したデザインというより
装飾をなくしたスッキリしたデザインのものが多くなっています。
 
私たちの住環境もタタミにタンスがあってという昭和の感じから
フローリングの床にスタイリッシュなローボードがあって、という感じが
多くなったのではないでしょうか。
 
お部屋に合わせたデザインのお仏壇を選ばれるお客様が
増えてきたように思います。
 
画像にありますのは国産のお仏壇です。
材質はウォールナットを使用しております。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。
 

f:id:sige123364:20170516103905j:plain

埼玉県の仏壇店のあすか 「家具調仏壇が激安!」

北朝鮮がまたミサイルを1発撃ちました。
思わずテレビのニュースに目をひかれました。
 
目を引くと言えば「激安」の2文字。
 
新聞の折り込みチラシまたはウェブを見ていても
激安で目を引くのは小さいサイズの家具調のお仏壇が
ほとんどです。
 
値段ありきで、実際の品物を見ることなくネット上で決済して
購入される方が多いと聞きます。
 
お仕事が忙しかったりで見に行く時間が工面出来ないのでしたら
余計にお手軽で都合がよいです。
 
一番小さいのでも12号ぐらいでしょうか。
高さが36cm前後のものです。
価格が6万円前後といったところでしょうか。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。
仏壇のあすかの店長の日記