埼玉県の仏壇店のあすか

埼玉県のふじみ野市の仏壇店のあすかです。仏壇と仏具を販売しております。日常に感じたことを徒然に綴って参ります。

埼玉県の仏壇店のあすか 「曹洞宗はどんな仏壇を用意すればいいの?」

我が家の次女も成人式を迎えました。
もう20年も経ったのかというのが正直なところです。
 
当時、娘の誕生を喜んだのはいいのですが出産の際、どんなものを
用意していいか、男性の私は全然分かっていませんでした。
 
正直なところ妻と妻方のお母さんにまかせっきりでした。
こういう時は男性は無力ですね。
 
さて、経験が少ないところで準備としてなにを用意していいか
分からないことってありますよね。

お仏壇を購入する場合もそうだと思います。
 
ちなみに曹洞宗だということで、特別に専用の
お仏壇というものはありません。
 
現在製造、販売されているものは大半が各宗派用と言いまして
どの宗派でも使用出来るものになります。
 
置かれる場所と、ご自分の好みに照らし合わせて
お仏壇を選んで頂ければと思います。
 
ただ、どのお仏壇にされるにしてもひとつだけ守らなければ
いけないことがあります。
 
ご本尊として釈迦如来像をお祀りすることです。
それは仏像あるいは掛け軸だったりします。
 
できれば両脇に道元さんと瑩山さんをお祀りすると
より良いでしょう。
 
いわゆる具足と言われている、花立、火立て、香炉などは
お仏壇に合う好みのものを選んでください。
 
家具調仏壇の利用が増え、それに合わせる様に
カラフルになり、形状も色々なものが出てきました。

お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。
 
仏壇のあすかの店長の日記