埼玉県の仏壇店のあすか

埼玉県のふじみ野市の仏壇店のあすかです。仏壇と仏具を販売しております。日常に感じたことを徒然に綴って参ります。

埼玉県の仏壇店のあすか 「和室の床の間は仏間にしていいの?」

先日スーパーで刺身を購入したのですが必ずと言っていい程
大根のつまが添えられています。
 
なぜ、あれは付いているのでしょうか。
「彩りの為なのか?」
「水分を吸い取る為なのか?」
 
色々考えてみましたがよく分かりませんでした(*_*)
どなたかお知りの方教えて下さい。
 
さて、付きものと言えば和室には必ずと言っていい程
床の間があります。
 
間口は半間(巾が90cm程度)か一間(巾が180cm)の
ものが多い様な気が致します。
 
普段は掛け軸や壺(つぼ)などの飾り物を置く
所というイメージが強いです。
 
最初からお仏壇を置くのを想定して仏間を設けていれば
問題がないのですが、実際にはなかなかそういうお家は
少ないのが現状です。
 
ある程度のサイズのお仏壇ですと置き場所を考えなくては
いけません。
 
場所をとらない壁掛け用のお仏壇または家具調のミニ仏壇を
利用すれば問題ないのでしょうが・・・・
イメージ 1
 
 
床の間を仏間として利用することには問題はないと考えて
よいでしょう。
 
実際置いてみますと、なにもないタタミやフローリングのところに
置いた場合よりも見た印象は立派なものになります。
 
仏壇店に行かれる際は前もって床の間の寸法を測られておくと
スムーズにお仏壇選びが出来るでしょう。
 
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。
仏壇のあすかの店長の日記