埼玉県の仏壇店のあすか

埼玉県のふじみ野市の仏壇店のあすかです。仏壇と仏具を販売しております。日常に感じたことを徒然に綴って参ります。

埼玉県の仏壇店のあすか 「お仏壇の各部品の名前は?」

私は普段軽自動車に乗っているのですが
3月に車検の有効期限が切れてしまいます。
 
自動車屋さんにお願いする時
「×××がダメになっているので交換します。」
と言われることがあります。
聞いている私は「・・・・・・・?」となります。
 
自動車の部品の名称で専門用語になりますので
業界外の私にとっては何なのか分かりません。
 
改めてどういう部品なのか聞いてみますが
それでもよく分かりません(-_-メ)
 
プロなので結局お任せすることになります(^_-)-☆
 
部品と言えばお仏壇の各パーツにもそれぞれ名称が付いています。
 
例えばお仏壇に付いている扉です。
二重扉になっている場合、外側にある扉を大戸(おおと)と
言います。
 
内側にあるよく彫刻が施されている扉を障子戸(しょうじど)と
言います。
 
お仏壇の最上段にある左右の飾りは高欄(こうらん)になります。
ご本尊をご安置するところの下にあるものは須弥壇(しょみだん)に
なります。
イメージ 1
 
 
お仏壇の修理の件で職人さんと話す時にはやはり専門用語を
使用して進めていきます。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。
 
 
仏壇のあすかの店長の日記