埼玉県の仏壇店のあすか

埼玉県のふじみ野市の仏壇店のあすかです。仏壇と仏具を販売しております。日常に感じたことを徒然に綴って参ります。

埼玉県の仏壇店のあすか 「仏間のあるお家」

最近車を買い替えたのですが灰皿がないのに気が付きました。

私はたばこは吸わないのでいっこうにかまわないのですが

軽自動車で女性の利用が多いので付いていないかなと勝手に

思っていました。

私の勝手の思い込みのようで最近の車は灰皿が付いていないのが

多いようです。

昔は付いているのが当たり前でしたが時代の流れなんでしょうね。

 

最初から付いていないといえばお仏壇を置く場所であるも仏間そうです。

核家族化が進みおじいちゃん、おばあちゃんとの同居が少なくなりました。

それに合わせるように各家庭に仏間を設置することが少なくなりました。

 

仏間の代表的なのは間口が半間(3尺)のものが割合として多かったです。

巾が90cm弱というものです。

もちろん巾が4尺(120cm)、一間(180cm)と大き目の

仏間もあります。

 

3タイプあります。

ひとつは下に地袋(じぶくろ)という収納スペースがあり、

その上の空いているところにお仏壇を置くことがあります。

 

今一つは丁度真ん中のところに間仕切りがあって

下半分が収納スペースになっているものです。

上半分がお仏壇を入れるところになります。

 

最後のタイプはなにも仕切りがなくてまるっきり下から

置ける仏間です。

 

昔からの建築様式に合わせてピッタリ入る

サイズのお仏壇が製造されてきました。

 

仏間が少ない現在、フローリングの直接置いたり

使用している家具の上に置くことが多くなりました。

 

結果として場所をあまりとらない家具調形式の

お仏壇が多く利用されるようになりました。

 

お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。

http://www.butsudan-a.com/

仏壇のあすかの店長の日記