埼玉県の仏壇店のあすか

埼玉県のふじみ野市の仏壇店のあすかです。仏壇と仏具を販売しております。日常に感じたことを徒然に綴って参ります。

埼玉県の仏壇店のあすか 「浄土宗の仏具は?」

スーパーなどで買い物をしているとオレンジのカボチャの
お化けがいっぱい飾っています。
 
本来は秋の収穫と悪霊を追い出す宗教的な意味合いが
強いものだったらしいですが、今は仮装してお菓子をもらったり
する行事に変わりました。
 
日本にはクリスマスはありましたがハロウィンは
確か、ここ最近になって始まった様な気が致します。
 
本来の宗教的なものから、楽しむイベントに変化・・・
楽しめれば特に決まり事はないといったところでしょうか。
 
さて、仏事ごとでは決まり事が多々あります。
色々とご質問を受けることがあります。
 
その中のひとつに浄土宗(じょうどしゅう)の
祀り(まつり)方があります。
 
浄土宗で特に仏具で決まり事はありません。
ただ、真ん中の本尊様として舟立阿弥陀をご安置して
頂きます。
 
脇本尊として向かって右側に善導大師(ぜんどうだいし)を
向かって左側に法然上人(ほうねんしょうにん)とお祀り致します。
 
花立て、火立て、香炉などの具足に制約は特になく
お仏壇に合ったデザインのものを使用して頂ければと
思います。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。
仏壇のあすかの店長の日記