埼玉県の仏壇店のあすか

埼玉県のふじみ野市の仏壇店のあすかです。仏壇と仏具を販売しております。日常に感じたことを徒然に綴って参ります。

埼玉県の仏壇店のあすか 「おりんという仏具」

北海道の空港で飛行機の出発が1時間程遅れた際、
松山千春さんがご自身の曲「大空と大地の中で」を
機内で歌われたそうです。
 
出発が遅くなり、イライラした乗客のことを想い、
客室乗務員にかけあい、そうされたそうです。
それまでピリピリしていた空気が変わったそうです。
 
音色にいやされるといえば、仏具の中におりんというものが
あります。

おりんというとおわんの形をしたものをイメージする方が
多いかと思います。
 
現在は家具調仏壇が多く利用されるようになりました。
従来型のお仏壇にくらべますと、全体にコンパクトになります。
ですので、それに合わせるようにおりんのサイズもコンパクトに
なりました。
 
 
りん棒も寝かせて置くのではなく、自立式ともうしましょうか。
たてに立っているものがあります。
イメージ 2
 

また色も銀色や金色のものではなく、赤や緑や黒などなど・・・・・
様々な色のおりんが出て参りました。
イメージ 1
 
また、おりんを鳴らした後、りん棒をおりんのところに差し込めることが
出来るものもあります。
イメージ 3
 

棒を差し込んでも音色は止みません。不思議ですね♪

お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。
http://www.butsudan-a.com/

 
仏壇のあすかの店長の日記