埼玉県の仏壇店のあすか

埼玉県のふじみ野市の仏壇店のあすかです。仏壇と仏具を販売しております。日常に感じたことを徒然に綴って参ります。

埼玉県の仏壇店のあすか 「日蓮宗のお仏壇」

8月もなかばとなりました。
 
「中学生の娘に宿題は出来ているの?」とついついおっせかいな私。
 
「大丈夫。出来ている。いちいち聞かないで!」と娘。
 
昔のことで記憶が定かではありませんが、自由研究というものが
あったと思います。
 
テーマを自分で決めてレポートを提出するのです。
 
特に決まりがないので、かえってなににしようかと悩んだものです。
 
決まりというとお仏壇にも決まりがあるのでしょうか。
 
例えば、日蓮宗で使用するお仏壇は各宗派用と言いまして
従来型の唐木仏壇、家具調仏壇、いずれのタイプでも大丈夫です。
 
灯篭、具足(仏具のセット)は特別の決まりはありませんので
好みのものを選んでいただいて大丈夫です。
 
ご本尊は真ん中に「南無妙法蓮華経」と記された御曼荼羅を飾ります。
右脇に鬼子母神を、左脇には大黒天を飾ります。
 
細かく申しますと鬼子母神も大黒天も「南無妙法蓮華経」を
守る同じ諸天善神になりますので右左の決まりはないとの
ことです。
 
真ん中の本尊様の手前に日蓮上人の座像を祀ることがあります。
 
ですが、真ん中の御曼荼羅だけでよいとする、お寺さんが
多いように見受けられます。
 
祀り方は仏具店またはお世話になるお寺さんに
ご相談なされるとよいと思います。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。
仏壇のあすかの店長の日記