埼玉県の仏壇店のあすか

埼玉県のふじみ野市の仏壇店のあすかです。仏壇と仏具を販売しております。日常に感じたことを徒然に綴って参ります。

埼玉県の仏壇店のあすか  「四十九日」

今日は8月のお盆の入りになります。
ご先祖様が極楽浄土から私たちのいる娑婆世界に戻ってくる
とされております。
 
お盆休みで皆様は郷土に帰省されているかたも多いかと思います。
 
日本の昔ながらの風習でありますが四十九日の法事も
それにあたります。
 
大きな流れとしては通夜、告別式のあとに
四十九日の法事がなされます。
 
四十九日のご法事は、ある意味ひとつの区切りのようなもの
になるかと思います。
 
その際、白木のお位牌から本位牌にお寺さんに
御魂入れをしてもらいます。
 
お仏壇を購入した場合は、本尊様、脇本尊様に
開眼供養をしてもらいます。
 
お墓が出来上がっておりましたら納骨を致します。
 
土曜日、日曜日にされることが多いですので
繰り上げて三十五日の日にされることもあります。
 
基本的には日程としては四十九日の後にすることは
少ないです。
 
ご法事の流れとしてはその後にくるものは一周忌になります。
時間が空きますので気持ちにも少しではありますが、ゆとりが
出てくるかと思います。
 
神道の場合は五十日祭になります。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。
仏壇のあすかの店長の日記