埼玉県の仏壇店のあすか

埼玉県のふじみ野市の仏壇店のあすかです。仏壇と仏具を販売しております。日常に感じたことを徒然に綴って参ります。

埼玉県の仏壇店のあすか  「手元供養」

東京都議選が今日告示されました。
色々な切り口がありますが、大きな争点は築地市場
移転問題が含まれると思います。
 
移転した方がいいと思っている方と豊洲へ移転した方が
いいと思っている方と大きく2分されております。
 
当事者である市場で働く方にとっては切実な問題だと
思います。
 
選挙の結果によっては、また違う動きが出てくるかもしれません。
 
政治の世界にも色々な意見がありますが仏事においても
昔とは異なる新しい考え方が出て参りました。
 
手元供養という考え方です。
 
手元供養という言葉の中にも2つの考え方がある様に感じられます。
 
ひとつは既成の考え方にとらわない、いわば無宗教的に供養する
という考え方です。
 
仏壇を設置して中にお位牌を安置するのではなく
故人のお写真、お骨を納めた小さい骨壺を平面的な
構造物の上に置くスタイルです。
 
またお骨のごく一部をペンダントや指輪などに組み込んで
日常的に身に着けたりします。
 
今ひとつの考え方は、仏壇やお墓は従来の形で
購入しつつも、自分の部屋にはより身近に感じていたいと
いうことで故人の思い出の品物、写真を飾るという
スタイルです。
 
人の数だけ感じ方、考え方が様々あるということでしょうか。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。
仏壇のあすかの店長の日記