埼玉県の仏壇店のあすか

埼玉県のふじみ野市の仏壇店のあすかです。仏壇と仏具を販売しております。日常に感じたことを徒然に綴って参ります。

埼玉県の仏壇店のあすか 「インテリアのようなお仏壇」

国内総生産が年1.0パーセント増に下方修正されました。
アベノミクスで景気はよくなっているといいますが、その実感は
ありません。
大企業は調子がよいのかもしれませんが中小の企業のところまで
いきわたってはいないのが実情だと思います。
 
経済を予測することは難しいですが、今後どの様なお仏壇が
トレンドになるかと予測することも難しいです。
 
ひと昔前までは黒檀や紫檀でできたお仏壇は彫刻が多く
お部屋に置いていても、他の家具と異なり、独特な存在感がありました。
 
色も他の家具と異なり、黒い黒檀だったり、赤い紫檀だったりします。
 
置く場所も仏間だったりしまして、特別な祈りの空間だったりします。
 
その一方で核家族化が進み、仏壇のないお家で、新たに購入が
検討されますと仏間がないことが多いですので、日常生活をする
空間に置くことになります。
 
自然と従来型の唐木仏壇ではなく、部屋のインテリアに馴染む
家具調のお仏壇が増えていきます。
 
また住空間が昔にくらべますと狭くなってきてますので
サイズの小さいものがよく購入される様になりました。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。
仏壇のあすかの店長の日記