埼玉県の仏壇店のあすか

埼玉県のふじみ野市の仏壇店のあすかです。仏壇と仏具を販売しております。日常に感じたことを徒然に綴って参ります。

埼玉県の仏壇店のあすか 「仏壇の金額」

先日インスタントラーメンを買いに行きました。
体にあまりよくないことを承知しつつも塩味のものと
飲み物も一緒に購入しました
 
その時に思ったのは少し前よりジワリと金額が上がっていることでした。
 
食料品などは普段から買うものですので価格の動向には
敏感にならざるを得ません。
 
かたや、普段意識することが少ないお仏壇の金額・・・・。
 
新聞の折り込みチラシを見てみると「処分特価!」「激安!」と
いった文字が躍っています。
 
一番安いのは¥1万円とか¥2万円とか・・・・
高いのを見ると胴巾が3尺(90cm)もある大型仏壇で¥300万円!とか
なっております。
 
金額の開きにびっくりして、混乱してしまいます。
 
気を取り直してスマートフォンで「仏壇」と検索。
黒檀、紫檀でできた唐木仏壇、家具調スタイルのモダンな仏壇・・・・・
 
あまりの種類の多さに、またも混乱・・・・・・・
 
「そういえば位牌を四十九日に間に合わせなければいけないし、
位牌も選ばなければ!」
 
お仏壇の置く場所を決めて頂いて、それから、ご予算に合わせたものを
検討していく様な流れが自然かと思います。
 
悩ましいのは同じ大きさのものでも価格が極端に言えば
2倍も違うお仏壇もあります。
 
お仏壇の金額を決める、大きな要因は、そのお仏壇に使用されている
材料に天然杢(てんねんもく)をどれだけ使用しているのか、といった
ことがあげられます。
 
業界内の取り組みで、最近はお仏壇の展示の中に品質表示というものが
なされております。
 
俗に言います、「張り」、「無垢」、あるいは「練り物(ねりもの)」という
表現になります。
 
本物の天然杢をどれだけ使用されているか、こちらがポイントになります。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。
仏壇のあすかの店長の日記