埼玉県の仏壇店のあすか

埼玉県のふじみ野市の仏壇店のあすかです。仏壇と仏具を販売しております。日常に感じたことを徒然に綴って参ります。

お仏壇のお掃除

お盆に入りました。盆だなを組んでお位牌をお祀りします。
またお仏壇も普段と同じくキレイにして頂きます。

お仏壇のお掃除ですが、一度中にあります本尊様、脇本尊様
お位牌、仏具をお仏壇から出して頂きます。
出来ましたら素手で扱うのではなく、綿製の手袋を着用して
頂ければ宜しいかと思います。

手油が原因で木製の本尊様や真鍮製の仏具が時間の経過と共に
変色を起こすことがあります。

一度出して頂きましたら毛ハタキでホコリを払って頂きます。
お仏壇の欄間(らんま)や左右にある障子戸にある彫り物の
ところはホコリが溜まりやすいので特に念入りにして頂きます。

次は仏壇専用のフキンに水を含ませ、固くしぼって頂いて
拭いて頂きます。

そうしましたら今度はカラブキをして頂きます。

必要でしたらこの後、仏壇専用の艶出し液を使用して
拭いて頂きます。(この後もやはりカラブキします)

整いましたら本尊様、脇本尊様、お位牌、仏具と
お仏壇の中に安置して頂きます。

前後しましたが毛ハタキをかける際、お仏壇の天井部から
吊下げてある灯篭(とうろう)やヨウラクは強く毛ハタキを
かけないで下さい。

吊り金具にただ引っ掛けて下げていることが多いので
衝撃で落ちてしまうことがあるからです。

まれに市販されている化学ぞうきんを使用されているのを
お見かけします。

ですが化学ぞうきんは使用しないで下さい。
お仏壇にはよくありませんので。

仏壇のあすかの店長の日記