埼玉県の仏壇店のあすか

埼玉県のふじみ野市の仏壇店のあすかです。仏壇と仏具を販売しております。日常に感じたことを徒然に綴って参ります。

お仏壇の照明

お仏壇の照明ですが、吊灯篭(つりとうろう)と言いまして
お仏壇の内部の天井から左右に1対、照明が下がっておりました。

家具調仏壇にはほとんど、LEDまたはダウンライトが
天井内部に備えられております。

この照明はどんな時に点灯すればいいのか、といったご質問を
受けることがあります。

基本的には朝晩にお線香をあげる時に点灯して頂ければと
思います。
お参りが終わりましたら消灯して頂ければと思います。

照明の電球も消耗品ですので点灯時間が長くなりますと
当然のことながら球切れが起きやすくなります。

また吊灯篭の電球ですが以前では普通の電球が
使用されておりました。
出来ましたら、LED球に変えることをおすすめ致します。

発熱をしません、また球切れが起きにくいですし、また
電気代もお安くなるからです。

中間スイッチとLED球と配線のキットがセットで販売されて
おります。

多少の電気の知識をお持ちであれば、付属の説明書を見ながら
ご自分で変えることも可能でしょう。

仏壇のあすかの店長の日記