埼玉県の仏壇店のあすか

埼玉県のふじみ野市の仏壇店のあすかです。仏壇と仏具を販売しております。日常に感じたことを徒然に綴って参ります。

お客様より時々お位牌がいっぱいになったらどうしたら良いのかといったご質問を受けます。
当然のことながらお仏壇の中のスペースは限られていますので、素朴な疑問だと思います。
ご夫婦などですと向かって右側にご主人のお戒名を左側に奥様の戒名を入れたりします。
連名による文字入れになりますが、その場合、お位牌は1体で大丈夫です。
ですが、それ以上になりますと難しくなってきます。
お戒名を入れるところを札板と私たちはいっておりますが、札板が巾広のお位牌に2名様以上の方のお戒名を横に連名で文字入れをします。
ただその際、札板が巾広であるため、当然のお位牌本体の巾と奥行が大きくなって参ります。

お位牌をご安置する場所が限られていてお祀りする仏さまが多い場合は回出(くりだし)位牌というものをお勧め致します。
お戒名を入れる白木の札板が10枚程度収納できるお位牌です。
左右に扉が付いております。
通常、黒板と白板で構成されてています。黒板に「~家先祖代々之霊位」と入れて、白板の各仏さまのお戒名を名入れしていきます。

 

仏壇のあすかの店長の日記