読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉県の仏壇店のあすか

埼玉県のふじみ野市の仏壇店のあすかです。仏壇と仏具を販売しております。日常に感じたことを徒然に綴って参ります。

埼玉県の仏壇店のあすか 「リビングに設置するお仏壇」

最近は和室よりも洋室が多いような気が致します。
タタミよりもフローリング、障子よりもドアといった風です。
 
おのずとそれに合わせた家具や小物が置かれていきます。
 
昔ながらのタンスではなく、スタイリッシュな直線的なデザインの
オシャレ感が漂うものです。
 
お仏壇も従来の彫刻が入った従来型のお仏壇から家具調のお仏壇が
増えて参りました。
 
サイズもコンパクトになりました。お部屋の間取りの関係で
高さ、幅、奥行きが全体に抑えたものになります。
 
またそれに合わせて中に入る仏具もコンパクトで
可愛らしいサイズになりました。
 
色もカラフルで一時前に比べてかなり種類が増えました。

お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。
http://www.butsudan-a.com/

埼玉県の仏壇店のあすか 「激安なお仏壇」

昨日夕ご飯を買いに近くのディスカウントスーパーに行きましたら
おつとめ品でしたが¥198のお弁当が販売されていました。
 
あまり食欲がなかったのもありますが全体に量が少ない、そのお弁当を
購入しました。
まさに激安!
 
激安なお仏壇というのはどんなお仏壇でしょうか。
定価に対して割引率の高いお仏壇?
表示されている価格が1万円~2万円のお仏壇?
そもそも基準になるものがはっきりしないのではないでしょうか。
 
電化製品や車などは年式や型番がはっきりしているので
それこそインターネットで検索すれば、すぐにいくらが底値が
分かってしまいます。
 
ですがお仏壇の場合、価格が決定される要素は
天然杢の無垢材をどれだけ使用しているのか。
 
またサイズがどれ位の大きさなのか。
 
地は国産なのか海外製なのか。
 
どのような塗装の仕上げがされているのか。
などなど・・・・・
 
色々な要素が組み合わされて価格が決定されます。
ですので、ある程度の知識がありませんと本当に
そのお仏壇が激安なのかは分からないと思うのです。
 
もともと1万円の価値しかないお仏壇なのかもしれません。
 
結局は購入するお仏壇店が信用できるお店なのかというところに
お話が戻ってしまうと思うのです。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。
http://www.butsudan-a.com/

埼玉の仏壇店のあすか 「現代風なお仏壇」

一昨日仕事を終えて自宅近くの駐車場から歩いていると
後方から大音量の歌声が響いてきました。
 
夕方の6時過ぎでよく聞いてみると合唱しているようにも
聞こえます。
 
帰宅して娘に「あの音はなんなんだ?」と
娘「ももいろクロバーZの野外コンサートだよ。」
 
私「はぁ~・・・」

娘「ファンはもののふといって、ペンライトを持って男子が
  掛け声をあげて踊りながら応援するんだよ」
 
私「へぇ~」
 
時代はどんどん変わっていくんだなぁと思いました。
 
お仏壇も時代の流れでどんどんと変化していきます。
 
お仏壇は以前のような彫刻を全面におしだしたデザインから
現代風なデザインを採用するようになりました。
 
彫刻を極力なくし、シンプルなデザインになりました。
材料も木だけではなく、扉にガラスを採用したり、
アルミ材を使用したりするようになりました。
 
また使用方法も変わり、最近は納骨をするのに
すぐお墓を購入することはなく、お遺骨をお仏壇の
下の収納スペースに安置する方が増えて参りました。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。
http://www.butsudan-a.com/

埼玉県の仏壇店のあすか 「小さい仏壇」

埼玉県は桜が満開ですがあいにくの雨で花びらも
散りがちです。
路面に広がるピンクのグラデーションに目を凝らすと
花びらもよく見ると色とサイズが様々なことに気が付きました。

お仏壇にも小さいものから大きいものまで各種色々とサイズがあります。
 
大型仏壇ですと台巾が4尺というものがあります。
扉を閉めた状態で巾が120cmというものです。
 
当然のことながらこれ位の大きいお仏壇ですと
それに見合った仏間が必要になってきます。
 
それに対して小さいお仏壇は場所を選びません。
 
主に上置型と言われているお仏壇で、家具などの上に
置ける小さいサイズのお仏壇です。
 
 
最も小さいのですと高さが36cm前後といった大きさのお仏壇です。
 
小さいですが造りは大きいお仏壇と基本的には変わりません。
 
ただお仏壇の中のスペースが当然のことながら小さくなりますので
中に入る本尊様、お位牌、仏具がそれに合わせて小さいものになります。
 
また材料を少なく使用しておりますのでお仏壇のお値段も抑えたもの
になります。
お財布にも優しいですね♪
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。
http://www.butsudan-a.com/

埼玉県の仏壇店のあすか 「お仏壇とお位牌」

4月といえば新年度ということで会社、学校等で
新しい環境で活動する方も多いかと思います。

新しい環境というと、机の席順があげられます。

若かりし頃の私は気になる異性の近くの席になるように
妄想したものです。


席順といえば、お仏壇の中にご安置するお位牌の場所にも
決まりがあります。

最上段の真ん中にはその宗派の本尊様をご安置して頂きます。
2段目が位牌段になりますので2段目にお位牌を祀ります。

左右ありますが向かって右側が上座になりますので
お位牌が1体の場合は右側に置いて頂きます。

またお位牌には3寸から6寸と大きさが色々とありますので
そのお仏壇のサイズに合わせましたお位牌を選んで頂きます。

従来の漆塗りに本金をあしらった、昔ながらお位牌に
始まり、最近はモダンなデザインのお位牌がどんどんと
出ております。

実際にお仏壇の中に入れたみて、全体のバランスを見て
見た感じをイメージして選んで頂ければと思います。

お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。

http://www.butsudan-a.com/

埼玉県の仏壇店のあすか 「仏壇のサイズ」

昔はトランシーバーのような大きさのガラケーを使用していました。
かれこれ20年位前でしょうか。
重量も以外とありました。
ですがどうでしょう。最近の携帯電話は・・・
 
私も最近スマホデビューしました。
 
軽いですし、薄いですし、小さいです。
 
電化製品は本当に技術が日進月歩で、同じ品物がどんどん
サイズが小さくなっていく様に思えます。
 
お仏壇にもサイズが色々とあります。
一番小さいのは12号というサイズになりましょうか。
高さが36cmのお仏壇です。
 
12号~25号は上置き型といいまして家具またはタンスの上に
置いたりします。
 
28号~35号になりますと半間の間口の仏間で下が物入れになっていて
上半分のスペースに置くお仏壇になります。
 
40号~43号(120cm~130cm)ですと下に地袋(じぶくろ)の
収納があり、その上に安置するお仏壇になります。
 
45号(135cm)以上の大きさになりますとタタミまたはフローリングの
上に直接置くお仏壇になります。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。

埼玉県の仏壇店のあすか 「お仏壇の置き台」

我が家のテレビの台にはちょっとした空スペースにテレビのリモコンの
他に色々と小物が置いてあったりします。
 
テレビを置く台として使用されているだけではなく
小物置き場と化しています。
 
雑然としていますのでキレイに片付けようと思っております。
 
テレビには台が必要ですがお仏壇にも台が必要になることが
あります。
 
コンパクトな上置きタイプのお仏壇を直接に床またはタタミに置きますと
高さが足りません。
正座してお仏壇を見たときに本尊様またはお位牌を見下げた形に
なってしまうからです。
 
そのままではいけませんのでなにか台の上に載せて使用することに
なります。
 
お仏壇によりますがある程度の重量がありますので
それに見合う耐久性のある台になります。
 
現在使用されている家具、たとえば、タンスとかローボードの
上に置くのも選択肢のひとつです。
 
あるいは、お仏壇本体と下の台がおそろいの方がよろしいと
いうことであれば、既成のお仏壇の専用の台を利用すると
よろしいでしょう。
 
専用の台には黒檀、紫檀、けやき材を使用したものもあれば、
印刷仕上げの、いわゆるプリント調のお値段をおさえたものも
あります。
また家具調のお仏壇に対応した台もあります。
 
仏壇店でご相談されるとよろしいかと思います。
 
お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。
仏壇のあすかの店長の日記